運動会用品を準備する

運動会用品といえば、はちまき、たすき、応援用のポンポンやうちわなど。

競技の内容や応援団に必要なものを、学校単位で準備が必要です。

古くなったら買い換えたり、足りなくならないように準備をします。

こういった運動会用品は「イタミアート楽天市場支店」のような専門店で全てをまとめて購入することが多いようですから、数をきちんと確認しながら生徒数に合わせ過不足ないようにする必要がありますよね。

赤と白だけでなく、ブルー、ピンク、黄緑とカラフルなはちまきを準備しておきます。

古いものにはアイロンがかかっているか確認して、かかってないものはかけなおしたりもします。

はちまきには、お揃いのたすきもあります。

同様に各色同じ数準備しておく必要がありますよね。

運動会は年に一度の子どもも大人も一緒に参加できる貴重なイベントです。

生徒、先生、PTAが一丸となって、成功するように準備を進めましょう。

この日のために練習を重ね、がんばってきた子供たちが精いっぱい走ったり飛んだりできるように、必要な運動会用品を準備し、整備してあげるのは、大人の仕事でもあります。

Comments are closed.